ホーム>りんごについて

りんごについて

岩木山観光りんご園 美味しいりんごの秘密

当園のりんごは自然本来の栽培方法「葉とらず」方式で栽培しています

葉とらずりんごの美味しい秘密

【葉とらずりんご】とは葉を取らずに育てる栽培方法のことをいいます。

葉で作られた養分で甘く、美味しくなります。
葉を残した状態で栽培をすると溢れる果汁の甘さと
食感が良い美味しいりんごができます。

恵まれた環境・本場で味わう本場の「りんご」はいかがでしょうか。

 

・りんご本来の自然の香り、風味
・果肉をかじるとシャリシャリと食感がある
・多汁でずっしり重く蜜の入りが良い
・果肉が堅く、日持ちが良い

【沢山のメリット】があります!

土へのこだわり

土へのこだわり

葉とらず栽培方法以外にも土にもこだわります。

稲わらケイフンなど有機質をふんだんに取り入れ、
カルシウム補給
に青森県産ホタテの貝殻を粉末にして、散布致しております。

りんごの効果 ~りんごの高い栄養効果~

りんご

りんごは豊富な食物繊維を含んでいます。
ペクチンは水に溶けるとゼリー状に固まるため、便秘の時は水分のなくなった便をやわらかくして排便を促し
下痢の時はゼリー状の膜になって腸壁を守ります。
また乳酸菌などの腸内の善玉菌を増殖させ悪玉菌を減らし腸の運動を促すので、下痢にも便秘にも効果があります。
さらにペクチンはコレステロール値の上昇を抑え動脈硬化予防にも役立ちます。

りんごはカリウムが多く余分なナトリウムを排出するので高血圧症の改善につながります。
また近年りんごに含まれるポリフェノールが強力な抗酸化作用を持っていることがわかり、
その作用による発がん性物質の抑制生活習慣病予防老化予防が見込まれています。
注目のオールマイティーな健康食品です!!

お届けするリンゴについて


当園リンゴは「葉っぱを摘まない栽培」で育てておりますので、ほとんどのリンゴに色むらがあります。
また同じ品種のりんごでも必ずしも全てが同じ大きさ、重さ、形にはなりません。  
そこでお客様がご購入前に、「贈答用」「家庭用」「加工用」などのリンゴの状態を
本ページにて是非ご確認いただければと思います。    
ご購入後においても、届いた商品に大きさや形、傷などで不安がある場合は、
本ページを参考にしていただき、 ご連絡いただけますと、スムーズにご説明や商品交換などの応対をお届けできます。

 

 

りんごのコンディション

2015121224637.png

2015121224723.png

りんごの種類について

プレミアムりんご(最高級りんごについて)贈答用より+1000円

当園のりんご全品種の3%位のりんごで【色よし・味よし・サイズよし(大型)】の3拍子揃った貴重なりんごです。

ハートりんご(贈答用りんご)当園基準のりんごです。

葉っぱを摘んでいないため、りんごは色むらがございますが、果汁が多汁でシャキシャキとした食感のりんごです。

訳ありりんご(家庭用りんご)基準のハートりんごと比べ 1000円安い(3kg~5kg)

ツル無し、小キズ・小さなワレ、不揃いのりんごではありますが、味の整ったりんごです。

加工用りんご 2000円安い(3kg~5kg)

大きなキズ、大きなワレ、未熟果も入るジュース・ジャム用のりんごです。

≪こんなリンゴが届いてしまったらすぐにご連絡ください≫

収穫時/選果時/梱包時の3段階で品質チェックをしていますが、
見た目では分からなかったり、搬送中にリンゴの状態が悪くなってしまったりする場合がございます。

もしお手元に届いてしまいた際は大変お手数ですが、当園に写真+メール、もしくはお電話にてご連絡ください。
責任を持って対応致します。

ツル割れ

①ツル割れ ※「裂果(れっか)」という状態です。

りんごが熟しすぎた「過熟」や、雨などによる急激な果実の肥大によって起こるもので、
当園のチェック後からお客様のお手元に届くまでの短い期間でも小さな裂果や大きな裂果が起こる可能性があります。
さらに悪い状態ですと割れた箇所が黒く変色していることもあります。
品質には特に問題ありませんので、黒く変色した部分を取り除いて
そのままお召し上がりいただくことも可能ですが、気になる方はすぐにご連絡ください。

キズ

②キズ

商品到着後、生キズ・キズの部分がジュクジュクしているりんごを発見した場合は、
当園のチェック漏れの可能性がございますので、大変お手数ですが、すぐにご連絡ください。

家庭用や加工用の商品については、進行性のない小さなキズであれば出荷する場合もございます。
しかし保存状態にもよりますが、時間経過とともにキズが大きくなる場合がありますので、
商品到着後すぐに状態確認をおすすめします。

芯が黒ずんでいる

③芯が黒ずんでいる

栽培時にはなるべくこの様な状態にならないように対策をしておりますが、
この芯の黒ずみに関しては、外見からの判断がまったく出来ない為、

お客様のお手元に届いてしまう事がごく稀にございます。
その年の天候にもよるようです。 品質には特に問題ありませんので、
芯の部分を取り除いてそのままお召し上がりいただくことも可能ですが、
気になる方はすぐにご連絡ください。

 

その他、商品についてご不明点やご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。

青森果物通販 岩木山観光りんご園 りんご品種一覧

取扱いのあるりんご品種一覧表です。

※収穫時期は目安になります。

8月 9月 10月 11・12月

 

品種名 収穫期 特徴
8月

夏緑

夏緑

8月上旬 甘味・酸味とも適当で、果肉も舌に残りません。
極早生のりんご。

ビスタ ベラ

ビスタベラ

8月上旬~ 未熟なものは酸味が強く、おいしくありませんが、熟したものは、さわやかないい味がします。

恋空

恋空

8月中旬~ 果肉は白、果肉の褐色化は弱く、やや硬めで蜜はあまり見られません。
渋味はなく、甘味と酸味のバランスがとれ、早生品種としては上品な味です。

ちなつ

ちなつ

8月中旬~下旬

歯ざわりがよくシャキシャキしていますが、軟らかくなりやすく、あまり保存がききません。
肉質、果汁ともに中程度。

きおう

黄王

8月中旬~9月 果肉は白色~黄白色、酸味があまり強くないので、甘さを特に強く感じます。
風味がよく、多汁で、口当たりがよいりんご。

シナノレッド

シナノレッド

8月下旬 酸味がはっきりしますが、甘酸適和で、果汁も多く、香気あり。

ジャージーマック

ジャージーマジック

8月下旬頃 果肉が白く、爽やかな酸味とイチゴに似た香り、適度な甘味あり。

つがる

つがる

8月下旬~9月 大きさ300g前後で、果形は円~長方形です。
紅玉の子どもですが、賛意強みがなく、弱い酸が甘味をより引き立てている感じです。
肉質もよく多汁。

つがる姫

つがる姫

8月下旬頃~ 果重は300~350g位で、果形は長方形。
果肉は黄白色で硬く、でんぷん抜けも早く、食味はよく食味はよく日持ちがある。

美希ライフ

美希ライフ

8月下旬 硬さは中程度で、蜜は無く、糖度13%程度で甘味と酸味がしっかりしていて甘味適和で渋味はありません。

めんこい姫

めんこい姫

8月下旬 果汁は中ぐらいで歯ざわりもよく、酸味が適度で甘く感じ、食味良好。
9月

みちのく

みちのく

9月上旬 果実の大きさは250~300gです。

ファーストレディ

ファーストレディ

9月上旬 歯ざわりが良く、糖度は14%前後で、甘味適和。

みよしレッド

みよしレッド

9月上旬 糖度13~14%で、甘味は中程度、酸っぱいリンゴではない。

さんさ

さんさ

9月上旬~中旬まで 大きさはつがるよりやや小さく、200~300g程度。
果汁が多く、歯切れもよく、酸味も甘味も効いています。

彩香
彩香

9月下旬 果肉は白く、多汁で、酸味が効き、糖度14%前後で甘酸適和な、歯ざわりが良い
生食でおいしく料理にも使えるリンゴです。

シナノドルチェ

シナノドルチェ

9月~下旬 糖度と酸味のバランスが取れ、香りがよく、果汁の量が多い。

涼香の季節

涼香の季節

9月下旬~10月上旬 果肉は淡黄色で蜜入りが多く、甘酸適和です。
果汁が多く、ナイフで皮を剥いていると、切り口から果汁がしみ出てきます。
10月

ひろさきふじ

ひろさきふじ

10月初旬 精度が高く、蜜が入り、多汁で食味はふじににてますが、果肉はやや軟らかく、酸味が少なめ。

千秋

千秋

10月初旬頃 果形は円形~長円錐形。甘味と酸味の調和がとれた濃厚な味。

さんたろう

さんたろう

10月初旬 果重が350g前後と大きく、果形は円形、果皮は縞状濃赤色に着色します。
加工原料としても優れています。

北紅

北紅

10月初旬 完熟すると蜜が入り、多汁で噛むと果汁が口の中に広がります。
常温で3週間程貯蔵が可能です。

トキ

トキ

10月初旬頃 果皮は浅黄色、果肉は淡い黄色、果汁が多く、甘酸適和で香りがよい。
歯ざわり、口当たりも良好。

紅玉

紅玉

10月初旬~中旬頃 酸の効いた甘味、さわやかな芳香、多汁。
鮮やかな濃紅色で光沢があります。
秋映
秋映
10月中旬~下旬 糖度14%程度で甘味は中、酸味も中程度で、渋味もは無く、香りが強く、果汁がたっぷりです。
甘味と酸味のバランスが良い。

シナノスイート

シナノスイート

10月中旬 大きさ300~400gで円形。
赤~濃赤色縞状の着色。
果汁が多く、甘さも強く、香りもよく、甘酸適和。

千雪

千雪

10月中旬 多汁で果肉はやや粗めです。

印度

印度

10月下旬~1月頃 酸味はごく少ない甘いりんごです。

おいらせ

おいらせ

10月下旬頃 蜜が細かなに生じ、霜降り牛肉を連想します。
甘みも強く、香り、食味ともすばらしいものです。
非常に多汁ですが、果肉のしっかりした、350~400gの立派なりんご。

ぐんま名月

ぐんまの名月

10月下旬~ 酸度も適度で甘みが強く、果汁は多く、肉質は良好。蜜入りも良く、香気があり、食味良好なりんごです。

こうたろう

こうたろう

10月下旬 果肉は黄色でやや硬く、歯ざわりがよく、甘味も高く、果汁が多い。

こうこう

こうこう

10月下旬~11月初旬 果肉は黄色でしっかりしていて、蜜がたくさん入り、甘く、芳香があります。
酸味も穏やかで、甘酸適和で多汁です。

こうとく

こうとく、こみつ

10月下旬~11月上旬 果汁も極めて多く、甘く(糖度14%前後)、酸味が適度で香気の高い小粒で整った味です。

静香

静香

10月下旬~ 大型の黄緑~黄色の果実で、陽光面は淡い赤色を呈します。
果汁が多く、甘味も強く、酸味は弱く、食味のよいりんごです。

ジョナゴールド

ジョナゴールド

10月中旬~下旬

果形は円形で豊満、大きさは300~400g、未熟な方が保存性がよい。

スターキング
デリシャス

スターキングデリシャス

10月中旬~末頃 果形は長円錐型で、大きさ280~300g、濃紫紅色、縞模様が見えます。
特に着色のうすい部分ではよくわかります。
芳香があり甘く、食味良好。

スタークリムソン
デリシャス

スタークリムソンデリシャス

10月下旬 酸味も少ない。
果汁は多く、まれに蜜が入ってものもあるが、淡泊な味。

世界一

世界一

10月下旬頃 果汁が多く、糖度も高く、食味も結構良いりんご。

春明21

春明21

10月下旬~11月初旬 果肉は適度に硬くさわやか。
歯触りがよく、糖度は15.2%と高く、酸味も適当で、風味がよい。

大紅栄

大紅栄

10月下旬 糖度は13~14%ですが、甘く感じます。
果肉の舌触りもよく保存もよくきく多汁なりんご。
果形は400~600gと大形です。

となみ

となみ

10月下旬~11月上旬 果肉が蜜で口当たりがよく、まろやかな舌触りで多汁、甘くてしかもさわやかな酸味があります。

ふじ

ふじ

10月下旬頃 果汁が多く、甘みと酸味のバランスに優れています。

北斗

北斗

10月中旬~下旬 芳香があり、蜜が入り、果汁が多く、齧ると果汁が口中に溢れます。

星の金貨

星の金貨

10月下旬 果汁が多く、甘味は強く、糖度16.8%を測定しました。
酸味も適当で、香りも良く、洗練された食感のりんご。

陸奥

陸奥

10月下旬~11月上旬 果重420~440gで、ときには1kgを超すものもある。
保存性が高い。

もりのかがやき

もりのかがやき

成熟期は10月中下旬 肉質はやや粗、糖度は16%。果肉は歯ざわりがよく、多汁で、酸味は少なめですが、食味は優れています。
果肉は粉質化しにくく、日持ち性もよく、蜜はありません。

レッドゴールド

レッドゴールド

10月下旬 果実の大きさは250g前後。
果形は円~やや扁円形、着色は全面に濃紅色。
果肉は黄白色、果汁が多く、甘味が強く、蜜が入り、適期の果実はよい食味です。
11月・12月

はるか

はるか

11月上旬頃 糖度17.3%で甘く、適度の酸味と香りを持ち、硬めで風味がある。

美丘

美丘

11月上旬 重さ500~600gのりんごです。

あおもり乙女

あおもり乙女

11月頃~ 果肉は少し硬く、歯ざわりもよく、甘みも十分、酸味も心地よいりんごです。

国光

国光

11月初旬~中旬 大きさは200g前後ですが、長期保存が容易で、味もよい。

金星

金星

11月中旬~12月中旬 多汁で、果肉が適当に硬く、さわやかな歯ざわりがあり、食べた時の口中に広がる香りと甘みが良い。

 

ページ上部へ